新着情報・ブログ

ホーム > お知らせ > 省エネ住宅エコポイント制度がスタート!

省エネ住宅エコポイント制度がスタート!

省エネ住宅エコポイントの申請受付が3月10日より始まりました。
国の予算額が期限前に到達する可能性が有ります、予算額がなくなり次第終了です。

住宅エコポイント復活版です!
省エネ住宅エコポイント制度というのは、かつての住宅エコポイントと同様に
国が定めた省エネ基準を満たしたエコ住宅を新築(購入を含む)した場合や
エコリフォームをした場合にポイント(1p=¥1に相当)が受けられる制度です。

以前では対象でなかった「完成済み新築住宅を購入する場合(以下、完成済購入)も対象に加わりました。
取得したポイントは交換できるほか、追加工事に充当することもできます。

今の高齢化社会にも役立つのではないでしょうか?

今や4人に1人が65歳以上と言われています。
推計によると2060年には2.5人に1人が65歳以上になると見込まれているそうです。

以前、自宅の断熱改修と健康との相関について調べた会社がありました。
その調査結果によると、断熱リフォームが高齢者の健康に良い影響を与える事が実証されました。
しかも、家全体を断熱リフォームしなくてもいいそうです。
リビングやダイニングなど、日常の中で利用頻度が高い部屋だけの断熱リフォームで高齢者の健康に一定の影響を与えているとの事です。
老後を意識したバリアフリー改修なども同時に行うと、その分のポイントも加算されます。

しかし、部分的なリフォームよりも家全体の熱の流れを考慮したリフォームが効果的なのは言うまでもなく…
家計の負担などの心配もあるし…などなど心配事は尽きません。

限られた予算・最大限の効果が期待できる改修に特化出来るようにすることが、私たちの役目だと思っております。

詳細などは下記画像及びhttp://shoenejutaku-points.jp/をご確認ください。

省エネ住宅ポイント表

省エネ住宅ポイント裏